速読を効果的に身につける方法とは?

7月 10th, 2013

「速読を説明してください。」と言われたとき、アナタならどういう説明をするでしょうか。

大半の人々はきっと、読んで字の如く「“速く”本を“読む”作業」とお答えになるでしょう。
確かにその通りなので間違いではありません。

間違いではないのですが、速く読むだけが速読ではないのです。

本を読むスピードを上げつつ内容をしっかり理解し、活用できてから、
はじめて『速読』と言えるのです。

近年、人気小説がドラマになったり映画になったりすることが多いですよね?
ドラマを観て面白いと思った人たちの中には、
「原作の小説も読んでみたい!」と思う方がいます。
しかし、その中には「本を読んでいる時間が無い」と諦めてしまう人もいるのです。

文字だけを見て、自分で自由に想像できる読書のメリットはとても大きい
ものなのですが、『本を読むのには時間がかかる』というデメリットも
また大きいのです。

そこで、効果的な速読トレーニングで身につけることができれば、
一冊の本を最短でも30分で読み切れるようになります!

トレーニングの方法はとても簡単なので、長く続けられます!

気になった方はこの速読トレーニング方法をぜひ試してみてください(^^)


速読トレーニングで頭の回転が早くなると言われています
→頭の回転が早くなる方法まとめ










合法的にDRM解除してテレ朝動画を保存するのが一番簡単です。DVDFabはpasskeyが必要なのでかなりの手間がかかります。PSO2で加速ツールを使って完全攻略を試みる前に、ニコ生かんたん録画予約をしておかないと!